• トップ
  • お知らせ
  • まさかの3年続けての雨・・!? 今年も行ってきました宿泊訓練!!

まさかの3年続けての雨・・!? 今年も行ってきました宿泊訓練!!

2018/11/14

 去る10月23日・24日、爽々苑では毎年恒例の年中行事である1泊2日の宿泊訓練に行ってまいりました。今年は特に異常気象で天候不順が続き、2年続けて初日は雨でしたので1週間前から週間予報をチェックしては当日の天気をずっと気にしていました。予報は曇り、雨の降水確率も微妙な感じで雨さえ降らないでくれればと祈る思いでした。そうして当日を迎えると案の定予報通りの曇り空、不安を募らせいざ出発し調布ICを入り首都高へ向かっていると、フロントガラスに雨粒が・・・あぁぁぁ~今年もなのかぁ~まさか3年続くとは、トホホ・・・。
 降ってきてしまったものは仕方がない、気持ちを切り替えバスに揺られ最初の目的地である道の駅日光に向かいました。予定通りに到着した道の駅では、「かなめ屋」さんという食事処で地元の湯葉を天ぷらにした定食の天丼をいただきました。これがなかなか美味しく、食後にはやはり道の駅ですのでお土産選びに精が出ました。

 次に向かったのは日光さる軍団。雨はまだ降り続いていましたが、さほど影響はなくメインの劇場でのショーまでには時間がありましたので、その間は猿山を見たり今年生まれた赤ちゃん三猿の可愛らしい姿には利用者さん達の顔は緩み目じりは下がりっぱなしで気持ちがとっても癒されました。


またアトラクションといってエアホッケーで対戦ができたり、おみくじを引いてきてくれたり、サッカー対戦をしているところ等々間近で見て触れ合える機会が色々とありました。


そしていよいよショーの時間となり、正味40分程のショーでは芸達者なお猿さんたちと巧みなMCのトークで大盛り上がり、久しぶりにお腹の底から笑うことができ、雨空の憂鬱な気分をブッ飛ばしてくれました。
 今年の宿泊先は以前にも利用したことのある栃木県障害者保養センター「那珂川苑」さんです。来年3月には営業を終了されるそうで残念です。今年は宿に着いたのがすっかり日が落ちて暗くなってからでしたので、各自部屋でしばらく休んでいるとお待ちかねの夕食となりました。テーブルいっぱいに並ぶご馳走を前に何から食べようかと迷いつつ、品数豊富なお料理をペロリと平らげ大満足でした。

 食後はみんなで1つの部屋に集まりゲーム大会。昨年はトランプのババ抜きをしたのですが、皆ババを引いてくると顔に出てしまうので今年はジジ抜きにしました。そして今年は負けた人には罰ゲームを用意し、ゲームを見守っていた職員も最後じゃんけん一発勝負で罰ゲームに加わりました。苦・甘・酸・辛味のお水を用意しそれを一気に飲み干し、飲み干したそのリアクションでそれぞれ何の味だったかが分かり、大盛り上がりでゲーム大会を終えました。


 2日目の朝を迎え、朝食時窓から外を見やると中々の本降りの雨。まいったなぁ~と思いつつ1時間ほどの後出発を迎えこの日の目的地東武ワールドスクウェアへ向けバスを走らせると、な・な・なんとみるみる雲が切れ始め青空が広がり太陽が顔を見せてきました。2日目に天気が回復してくれることも3年続けてのこと、屋外施設での見学でしたのでホッと胸をなでおろしました。こちらでは世界各地の世界遺産の建造物が一堂に会しており、中々実際の世界遺産をこの目で見ることは難しいですが、ミニチュアとはいえ精巧に造られたものがその雰囲気とともに一度に体感できる貴重な経験ができました。






利用者さんが撮影した写真の数々です。

 帰りの道中も非常に順調で、概ね予定通りに帰ってくることができました。同じ天候パターンがまさか3年続くとは思いませんでしたが、来年こそは初日から晴天をと願いつつ、今年も日頃の仕事を一時忘れリフレッシュできた2日間となっていれば幸いです。
 今年の宿泊訓練では直前に体調を崩された方を含め数名の方が参加できなかったので、来年は全員参加で楽しい思い出を共有できたらいいなと職員一同心より願っております。
 

爽々苑アクセス

〒182-0035
東京都
調布市上石原3丁目7番地8
TEL:042-480-8294
メール

関連リンク

特別養護老人ホーム 高齢者在宅サービスセンター爽爽荘

携帯サイトのページ


PC版と同じURLです
URLをメールで送る