• トップ
  • お知らせ
  • しばらくぶりの更新です。今年も行ってきましたよぉ~、宿泊訓練!!

しばらくぶりの更新です。今年も行ってきましたよぉ~、宿泊訓練!!

2016/11/04

 去る10月25日・26日、爽々苑では毎年恒例の年中行事の一つである一泊二日の宿泊訓練に行ってまいりました。
 今年は男性一名の新卒者と共に、今年から初めて参加する職員三名を加え、静岡県の熱川を訪れました。初参加の職員にとっては、日頃の作業活動の中では見られない利用者の方々の一面を垣間見られる良い機会となりました。
 毎年この時期はいつも以上に天気予報が気になり、まめにチェックするのですが、25日はあいにくの雨予報。いざ当日の朝を迎えると、東京の空はまだ青空が見えていたのですが、現地へ向かうにつれ怪しい雲行きとなってきました。そんな中最初の休憩地点として、これまでTVで幾度となく取り上げられている「海老名SA」に到着しました。ここはとにかく食べ物が充実していて、早起きしてちょっと空いてきた小腹には目移りするものばかりで、各々そのすき具合に合わせお腹を満たしていると、長めの休憩もあっという間でした。
 「海老名SA」を出て、初日の目的地である「道の駅伊東マリンタウン」へ向かうと、とうとう車窓に雨粒が当たり始め、ついに降ってきたかという感じでした。こちらでは遊覧船に乗る予定になっており、時間が来るまで皆思い思いに昼食やお土産散策などして過ごしました。いよいよ時間となり、あいにくの天気ではありましたが、雨の中の出航となりました。
201611091114_3.jpg201611091114_4.jpg
201611091243_3.jpg 出航してすぐ船底の座席の方へ案内され、そこでは窓から浅瀬の水中を泳ぐ魚の群れを見ることができました。
201611091243_4.jpg 沖合へ進むと、さすがに水平線をハッキリ望むことはできませんでしたが、ガイドさんの案内と共に特徴ある近隣の島々の形や、デッキからは獲物を狙って空を舞うカモメの群れを見ることもできました。

201611091256_5.jpg201611091256_6.jpg それでも惜しむらくはやはりせっかくの海、青空の下で乗りたかったなぁ・・・と。
 宿泊先は「熱川ハイツ」です。部屋に入り窓を開けるとテラスになっており、眼前に広がるはオーシャンビュー。翌日は朝から晴れの予報でしたので、朝日の昇る水平線が見られるのではと期待が膨らみました。荷物をほどき夕食までの時間はちょっとしたくつろぎタイム。早速温泉に浸かるもの、部屋を回っておしゃべりに講じるもの様々。そしていよいよ夕食の時間となり、この日の夕食はバイキング。
201611091524_1.jpg201611091524_2.jpg やはり海のそばですので、海の幸満載の食べ放題!お寿司あり、お刺身あり、カニあり、他にもあら汁に煮付けといった豊富なお魚料理に加え、もちろんお肉料理もあり、皆各々好きなものをお皿にてんこ盛りにし、お腹一杯食事を楽しみました。
201611091524_3.jpg201611091524_4.jpg 夕食後は我こそはと自慢ののどをふるわせたい歌好きメンバーが集まりカラオケをしました。
201611091528_1.jpg201611091528_2.jpg 二日目の朝を迎えテラスへ出ると、予報通り雨は上がり雲はなく、隣を見ると他の部屋のメンバーも日の出を見ようとテラスへ出てきていました。徐々に徐々に水平線に浮かぶ島から日が昇っていく様は見事で、しばらくその光景に見入っていました。朝風呂もまた格別で、露天風呂からの眺めも素晴らしいものでした。
201611091534_1.jpg201611091534_2.jpg 昨日とは一転素晴らしい晴天となった二日目、お世話になったホテルを後にしこの日向かったのは、「伊豆アニマルキングダム」という動物園です。10月下旬にしては季節外れに気温が上がり、歩いていると暑いと感じるほどでした。こちらの動物園は豊かな自然に囲まれたところにあり、思いのほか動物たちとの距離が近く、ガラス越しでも眼前に迫ってきたり、直接キリンにエサやりの体験ができたり、乾燥したゾウの大きな糞に触れたりと、日頃味わうことのできない機会に出会えました。
201611091549_9.jpg201611091549_10.jpg201611091549_11.jpg201611091549_12.jpg201611091549_13.jpg201611091549_14.jpg201611091549_15.jpg201611091549_16.jpg 初日こそあいにくの天候でしたが、波に揺られながら海の生き物に触れ、青空の下二日目は間近で動物たちと触れ合うことができ、日頃の仕事を一時忘れ自然の中に身を置くことで、リフレッシュできたのではないでしょうか。
201611091604_1.jpg201611091604_2.jpg

爽々苑アクセス

〒182-0035
東京都
調布市上石原3丁目7番地8
TEL:042-480-8294
メール

関連リンク

特別養護老人ホーム 高齢者在宅サービスセンター爽爽荘

携帯サイトのページ


PC版と同じURLです
URLをメールで送る