爽々苑隣接地に畑を作り種蒔(ま)きをしました

2017/06/13

先月末から有志の理事さんに協力頂いて、隣接地を耕して肥料を撒き、雨が降って馴染むのを待っていました。
昨晩から今朝にかけて良い雨が降ったので、本日雨の合間を縫って利用者さんみんなで種蒔きを行いました。
蒔いたのは空心菜(くうしんさい)とトウモロコシとホウレン草と小松菜の種です。
いつ芽がでてくるのか、みんなでワクワクしています。

農作を始めたきっかけは、先般厚生労働省様による「就労継続支援B型事業所における生産活動の実施状況に関する調査」を実施された(一財)地方自治体公民連携研究財団様から、農林水産省・厚生労働省共同主催による【農福連携推進フォーラム】の案内を頂き、資料を頂戴したことです。
農福連携推進フォーラム
ここで色々と教えて頂き、当苑でも諸事情で延期されているグループホーム建設の予定地である爽々苑隣接地をお借りして、作業の一環として農作を開始すべく敷地の一部を畑にしました。

ご近隣の皆さま、近くを通られましたら作物が育っていく様子をぜひご覧ください。

爽々苑アクセス

〒182-0035
東京都
調布市上石原3丁目7番地8
TEL:042-480-8294
メール

関連リンク

特別養護老人ホーム 高齢者在宅サービスセンター爽爽荘

携帯サイトのページ


PC版と同じURLです
URLをメールで送る